久々のオールドキリムクッションカバー

こんばんは★
今日からカッパドキアは秋モードに入ったようです。
昼間は暑いですが、空気が秋を感じます。
そして朝と夜は半そででは寒い!
長袖のジャケットが必要です(*´Д`)
カッパドキアは秋が日本以上に短いのでこの空気を今は存分に感じたいと思います。
そうこうしているうちにあっという間に冬になってしまいます。
さて日本もそろそろ秋の気配してくる頃でしょうか?
夏は人気のなかったキリムのクッションカバーが再び売れ始めています。
クッションカバーはキリムが初めてという人にも気軽に試していただける最高のアイテムです。
一つあるだけでぐっと雰囲気を変えてくれますから本当に素晴らしいです!
新しく仕入れた子を掲載する前にまだ未掲載の子たちがおりましたので今日は先にその子たちを掲載しました。

P1170092

ビビットピンクが可愛いムットのキリム❤

P1170110

コントラストのはっきりしたこちらはコンヤでしょうか?
お部屋が明るくなりそうです。

P1170127

海系のインテリアにも合いそうなデザイン
イエローとライトグリーンが爽やかです。

P1170159

カルスのキリムはクッションカバーにしても女王様だと思います。
星のデザインが可愛らしいですね★

P1170142

こちらもカルス
落ち着いた色の中のピンクがキュート
お洒落上級者な感じ♪
なぜかいつも2つセットで仕入れることが多いのですが、別にお客様は同じキリムをセットで購入されるわけではないようです(;’∀’)
だからバラバラでもいんでしょうけどね。
どうしても可愛いと思ったら同じキリムで揃えたくなってしまいます。
この子たちは以前に仕入れてあり、似たようなキリムのカバーも掲載済なものもあります。
そのため以前と同じ価格で提供させていただきます。
しかし新たに仕入れた子たちはいつお披露目できるか分かりませんが、お値段が少し上がってしまいます。
なのでこの中にもしお気に入りが見つかればお得というわけです。
キリムや絨毯は年々価格が上がっています。
私がトルコに来た頃に比べ3倍以上に上がっています。
そのためこのようにキリムを使った雑貨なども同時に価格が上がっています。
更にトルコは今物価もすごい勢いで上がっています。
郵便局も送料がすごい勢いで上がっており、いちいち日本のようにあらかじめの告知はありません。
郵便局員さんも気づいていません。(ひどいでしょう!?トルコってそんなところ。)
なので私のお店もいろいろ変わっていくものもあると思いますがどうかご了承いただけますと幸いです。

広告

自動キャンセルにより復活のお品

当店は銀行振り込みを選択されたお客様には私からのお振込み案内のメールが届いてから銀行営業日5日以内のお振込みをお願いしております。
もしご都合によりそれより遅くなってしまう場合、ご連絡いただけましたらある程度が延ばすことも可能です。
しかし、「もうすぐ期限ですよ」というこちらからのメールに対してもお返事いただけない場合は5日を期限とさせていただき、
大変残念ではありますが、自動キャンセルとさせていただきますのでご了承ください。
そんな理由からオンラインショップに再び登場した子たち

P1130810

イランの村の女性が織ったビレッジラグ
びっしりとした織としっかりとした重みがあります。
そして何よりゴージャスなデザイン★
まだそんなに使われていなくて状態はいい方です。

f7248b630ae15689f60a392d9160eeba_5b4c1e562e297c1a777e9a5119218627

そしてこちらはコンヤの草木染のキリムを用いて作られたピローカバー
特にグリーンがとっても美しいんです。
妊娠している女性を表現しているエリべリンデのモチーフも素敵ですね。
本当にこの二つセットで使うと色味もしっくりと来て相性が良さそうです。
こちらを選ばれたお客様、今回はきっと何か事情があったのだと思いますが、またいつかご縁があれば嬉しいです。
これから少しずつ涼しくなり、キリムアイテムの気になる季節ですね!
私もじゃんじゃん新し子たちをご紹介していこうと思っています。
皆様インスタグラムやオンラインショップのチェックをしていただけたら嬉しいです!
よろしくお願いします(*’▽’)